シェアキッチン

どうも、たまひよです。

 

今日が最後の入院日なので

せっかくなのでもう1記事書こうと思います。

 

少しばかりビジネスのお話なのでちょっと堅いかもしれません。

 

経営は未経験

はい。確かに僕は経営は未経験ですが、今の会社では事実上経営側にも関わっています。管理職でもないのにね。

なのでまったくの未経験というわけではありません。

あと一応、大学の専攻は経営学でしたので、多少齧ってはいます。

 

でもカフェとか飲食店の経営については無知ですし、いわゆる個人事業主になるわけですからね。いろいろ勉強は必要だと思っています。

 

今の職場の現状

僕は病気の為、現在は職場を離れていますが、いろいろと問題が起きているみたいですね。正直、なんとかする方法はいくらでもあるんですが、いかんせん自分の体が思うように動かないので、実行に移せないのが現状です。

 

これが一番勿体ない!ほんと自分の体まともに動け!

ビジネスにおいて重要なのは

過程ではなく結果が全てです。ですが、僕は過程を大事にしていきたいです。

そして、必要なのは役職や立場じゃない。どの程度の権限を持てるか。です。

だから今は、僕自身が管理職でなくとも管理職と同等の権限を持つことが目標です。

 

カフェを経営するにしても、技術を自らインプットし、それをアウトプットしなければなりません。マニュアルや手順そういったものも必要となるかもしれません。

 

僕の会社は正直言ってトップ層が無能です。

Twitterでも言った通り、プレイヤーとしては有能でも、下を育てる力がない管理職は

結局、無能です。管理職である意味がありません。

僕はこの無能上司を反面教師にマネジメントを学び、自分で気づき積み上げています。

 

きっとカフェ経営にも活かされると信じて勉強をしています。

 

学ぶことを辞めたら

それは、もう脳死です。なんでもいい頭に入れて学ぶことが大切です。

決してそれをずっと覚えている必要はありません。

役立つ情報だけは脳の引き出しにひっそりとしまってください。

 

夢に向かって着々と進む

実は、友人とシェアキッチンの話をしています。

友人は夜だけのイタリアンBALを経営しているのですが、その店舗の土曜日か日曜日

昼間のランチタイムのみ運営をさせてもらえないかという相談をしています。

 

もちろん、今の僕の状態ではできないので、もう少し技術も知識もつけて体調も整えてからのお話になりますが・・・

 

その友人とは元々中学からの付き合いで、ずっとカフェのオープンに協力的でアドバイスをくれたり、出資についても前向きに検討をしてくれていたこともありました。

今の仕事が忙しくなりすぎて、そんな話もどこへやらって感じでしたが、

また再燃した自分の気持ちを真摯に受け止めてくれています。

 

だから少しずつ、技術が身に付いたら、毎週1日だけでもシェアキッチンで

お客様宛に提供ができる機会が出来るかもしれません。

 

あ、僕の会社は副業禁止なので、給料とか貰うつもりではないので

完全コーヒーとかドリンクに関しては、赤字です(笑)

 

自分のお店ってのはなかなかムズカシイものです。

せっかくなので、バリスタの資格も目指したいけど、条件がね

いろいろ厳しいので、こういった話もいつ頓挫するかわかりませんが

 

少しずつ、前に進めていると思っています。

 

ちなみに友人のお店はこんな感じです。

お店の名前等は伏せさせていただきます。

いつかシェアキッチンが現実となったら公開します。

f:id:tamahiyo3147:20200218233745j:plain

 

この話は本格的に進めたいと思っています。

自分の休みを削ったり、友人の休みを削るかもしれません。

さらには家族に迷惑をかけるかもしれません。

 

でもこのチャンスは逃したくない。

' にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村