ペット可のカフェにしたい

どうも、たまひよです。

今回は、少しばかりコーヒーから離れてみます。

もちろんコーヒーについては、少しずついろんなコーヒーを飲んで、日々勉強していますよ!

 

ペット可のカフェとは

ペットと大きく括っていますが、基本的にはわんこonlyです。

いわゆる『dog cafe』ってやつですね。

 

こうしたいという気持ちは改めて書きますが、私がわんこを飼っているからです。

www.instagram.com

 

 友人でもわんこを飼っている人が多くいますが、どこに行くにしても連れて行くことが多いんです。

自分が住んでいる地域は、カフェという物自体が少ないですし、わんちゃんOKなところもほとんどありません・・・

だからこそ、わんちゃんOKな居場所を作りたいと思った所存でございます!

なんで犬限定なのか

これは飼っている方はご存じかと思いますが、わんこは狂犬病の予防接種を年1回義務化されており、任意ではありますが6種または8種の混合ワクチンの予防接種が推奨されています。

 

いろんなドッグランにお世話になるようになってから、場所によって変わりますが

狂犬病の予防接種のみでOKなところ。混合ワクチンも打っていないとNGというところ。ノミダニ、フィラリアの薬を飲んでいる又は注射を打っている証明が必要なところと様々です。

予防接種やノミダニ、フィラリアは10割負担です。

まぁ基本的に全部10割負担ですが、最近ではペット保険も当たり前になってきましたので、入っている方々がほとんどかと思います。

 

しっかりとお金をかけて病気に対する対策をしていただいている飼い主さんたちがほとんどです。もちろん、他の猫ちゃんや多岐に渡る動物をペットとして愛している方々がほとんどかと思いますが、わんこへの知識と安心ということで犬限定で考えています。

 

できればドッグランを併設したい

これは本当に、土地さえあれば!という感じです。

実は僕のお家には小さいですが、10m×10mの簡易的なドッグランを作りました。

大したものではないので、画像などは載せませんが…

※インスタグラムには載せています(笑)

 

こちらもリノベーションしていきたいと考えてはいるので、そちらも

少しずつ完成図、構想など書いていけたらと思います!

 

やっぱり、リードでつながれたままよりは自由に走り回りたいとわんこも思っています。私はド田舎なので、散歩道に車など通りませんので、ノーリードで散歩したりします。

 

あ、でもきちんと名前を呼んで戻ってくること。これをしっかり躾けた上で行っていますので、あしからず。

 

この前めちゃくちゃ車の通りが多い道をノーリードで散歩している人がいましたが、

絶対にやめましょうね。

 

お客はわんこを連れている人に限定するのか?

これの答えはNOです。もちろんわんちゃん無しだって入れるカフェにします。

ドッグラン併設のカフェやわんこOKのカフェには、家の都合でわんこを飼えないけど大好きな人や、昔わんこを飼っていたけど、今はもう…という方も結構いらっしゃいます。

そんなわんこ好きが触れ合い、話すことができるカフェにしたいなーなんて思っています。

 

小型犬でも中型犬でも大型犬でも、意外とみなさんいろんな悩み抱えたりしてます。

そんな悩みも相談してもらえるようになったらすごく嬉しいですね。

 

余談ですが

ペット用品って高いですよね。

エサ代やおやつは別として、リードや首輪ってそんなに頻繁に変えるものではないからこそいいものを選びたいって思うんですよね。

そういった商材も扱うこと出来たらいいなーって思います。

 

またいろんなことに手を出して、あっちもこっちもってなってしまうと僕自身パンクしてしまうので、今はドリンクの構想に注力したいと思います。

 

実際、まだまだ試すことはたくさんありますので、長い目で見守っていただけると助かります。

 

三連休も終わり!

明日からまた仕事が始まります。仕事を通して学ぶこともあると思うので

全部カフェ開業に結び付けたる!

 

てなわけで、お薬飲んだあとの記事なので誤字脱字はご愛嬌。

ちゃんとあとで見直して直しておきます。それか修正点教えてください。

' にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村